Loading

wait a moment

バランスの良い食事を心がけよう!!質のいい睡眠も大切!!

バランスの良い食事を心がけて薄毛予防

毎日の食事で栄養分が摂取できます。朝食、昼食、夕食の3食を取り、バランスを考えながら摂取するのが良いとされます。しかしバランスよく食事をするのは簡単ではありません。好き嫌いもあるでしょうし、料理をしなくてはいけません。どんな食事を選べばよいのかわからず、偏った食事になる人もいます。薄毛になる原因の一つに食事のバランスがあります。髪の毛はたんぱく質からできているので、良質のたんぱく質をしっかり取る必要があり、ミネラル分なども必要です。血液から栄養分が送られるので、血液が健康的でないといけません。それらが満たされる食事が必要になります。肉類はあまり取りすぎず、野菜や魚をしっかり摂取すると良いかもしれません。

質のいい睡眠を心がける

人は、昼間に活動をして夜に睡眠をとります。睡眠中には、疲労の回復が行われたり、体の成長などが行われています。徹夜などで一睡もしていないと次の日に頭の回転が鈍くなります。これは疲労の回復などがされていないからかもしれません。薄毛の原因として、睡眠に関する問題があります。睡眠時間が少なかったり、質のいい睡眠が取れていないと薄毛になりやすいとされます。睡眠時間が少なければ体が正常な状態に回復する時間が少なくなります。髪の毛にも十分な栄養が行きにくくなり、成長する前に抜けやすくなってしまいます。まずは睡眠時間をしっかり確保し、さらに質のいい睡眠をするようにしましょう。寝る前の行動によって睡眠の質に影響するときもあるので、注意が必要です。

薄毛は薬の服用が最も大事ですが、髪の栄養分となる食生活・睡眠・適度な運動も大切となっており、不摂生をしないようにしましょう。